*Admin*











スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
龍口寺
江ノ電の江ノ島駅から徒歩3分ほどの場所に龍口寺というお寺があります。
辰年の2012年度ということで訪れてみたくなったのでいってみました。

IMG_6481.jpg
目の前を江ノ電が通っているのですぐにこの門は見えてきます。

IMG_6451.jpg
この門の天井には見事な龍が二匹描かれています。

IMG_6452.jpg
最初の門をくぐると再び山門があります。

IMG_6453.jpg
その山門にも二匹の龍の彫刻が施されていました。


IMG_6455.jpg
そして、本殿が現れます。
ここにも龍が施されております。
*本殿は只今修復中のようです

IMG_6457_20120113214442.jpg
この本殿の裏側に建つ神奈川県では唯一の五重塔が聳え立っています。

IMG_6475.jpg
七面堂のそばに祭られていた龍

IMG_6462.jpg
そして今回、この龍口寺にいって一番訪れたかったこの場所
階段をずっと上がっていくとこの
仏舎利塔と呼ばれるこの建物が姿を現します。
なんとなくインドの寺院を髣髴させるこの建物。

そして、ここからの景色がまた最高の景色が望めます。
それは次回に^^

ここをぽっち~りと ( ^-^)σにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へしてくれると嬉しいです。

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはよう
龍口寺さんは一度だけ行ったことあるよ。
いつもこのお寺さんの前(お花屋さんの前)で江ノ電を撮るのですが
外からは見えなかった五重塔があることにビックリ感動したました。
ここは入口の門の天上から龍の彫刻が素晴らしかったです。
今年の干支がい~ぱいだね!
No title
あら、これは私行かないとダメじゃん!
辰年生まれの年女だもの。
江ノ島駅ね、今度行ってみましょう。
さすが、江ノ電知り尽くしておりますね^^
No title
ここに行くとたくさんの龍に会えるんですね。
今年は参拝する人が増えているかな^^
仏舎利塔からの眺め、楽しみです。
☆かえで☆彡さんへ
さすが^^ここはもう来たことあるんですね。
ここの門の前は江ノ電の撮影地としても有名ですからね
龍の付くお寺だけあってあちこちに竜がいますね。
今年はこのお寺賑わいそうですね。
★サラームさんへ
あら、年女でしたか、それは行かないとですね^^
龍のグッツとかなんかいろいろとありましたよ。
江ノ電の江の島駅からすぐなのでわかるかと思います。

江ノ電沿線にはまだまだ知らない場所がたくさんあります^^
★バジリコさんへ
ここにいくとたくさんの龍が出迎えてくれます。
今年はたくさんの参拝者がくるかもしれませんね。
たまにフリマも開かれるそうです。
カウンター
旬の花時計
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

たっち(こと)

Author:たっち(こと)
陽だまりのフォトライフ
へようこそ!

住:神奈川県鎌倉市
since Mar. 1, 2008

★使用カメラ★
○forデジタル○
EOS 40D
フジFINPIX F810
○forフィルム○
HOLGA 120N
フィッシュアイ2

ブログランキング
ブログランキングに参加中
よろしかったら(。・・)σ ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
最近の記事
最近のコメント
新しいコメントが上にきます
トラックバック
月別アーカイブ
日記カテゴリー
リンク
私を登録 by BlogPeople
季節のパーツ
ブログペット
さすらいペット
陽だまり情報局
今日の天気

-天気予報コム-
今日の雨雲の動き
今日は何の日?
電気予報
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。