*Admin*











スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
羊蹄丸・解体へ
ここは東京・晴海にある船の科学館に連接する別館の羊蹄丸です。

この羊蹄丸なのですが、すでにニュースにはなっていますが解体される運命になってしまいました。
「えひめ東予シップリサイクル研究会」というところに無償譲渡されて、2012年に新居浜東港で一般公開後、解体され資源リサイクルされる予定ということです。

DSCF0065_20111225221338.jpg

青函連絡船には一度も乗船したことがないので航海の気分を味わったことがないのですが、長年にわたり青森と函館を結んでいたこの船がなくなってしまうとはなんとも悲しいものです。

これも時代の流れなんですかね~

DSCF0055.jpg
さて、この羊蹄丸なんですが、今はこの現役当時の色をしていますが、一度違う色に塗り替えられたときがありました。

DSCF0006_20111225221924.jpg
なぜかブルーに塗り替えられて展示されていたときがありました。

DSCF0060_20111225222124.jpg
船の1階には鉄道がなかに入れるためのレールがしいてあります。

DSCF0014_20111225222248.jpg
上と同じような位置から撮影したのがありました^^

DSCF0053.jpg
ここに同じく保存展示されている、初代南極観測船・宗谷です。
こちらはこのまま保存されるそうです。

DSCF0007_20111225222731.jpg
上と同じような写真ですが、なにかが違います^^おわかりかな?^^

なお今現在、ここにまだあるのか詳細は不明です。

ここをぽっち~りと ( ^-^)σにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へしてくれると嬉しいです。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

Secret
(非公開コメント受付中)

こんばんは~
船の科学館は近くまでは行ったことがありますが
中に入ったことがなかったです。
解体ですか?寂しいですね
宗谷はドラマがヒットしたからかな~
なんてことは無いですよね^^;
初代は塗り替えられたのでしょうか?
No title
こんばんは。
間違い探し、わかりました。
画像の右側の羊蹄丸の色がちがうんでしょう?
羊蹄丸は、解体されるのですか。
残してほしいのに、残念ですね。
昭和がどんどん遠くなって行きますね。
初代南極観測船宗谷は、残されるのですか。
一度見に行きたいものです。
No title
青函連絡船、JRでは保存しようとはしないのでしょうか?
海面に浮かせるから維持費が掛かるのなら、陸上に上げれば良いと思うのですがね~・・・

解体せずにどこかで保存して欲しいものです・・・
☆かえで☆彡さんへ
今現在、船の科学館はリニューアル工事をしてますので
来年になったら見ることもできるようです
この船は解体というか船のリサイクルの研究のために解体されるみたいです。
宗谷のほうはドラマのおかげで解体はされないようですね^^
映画でも使われてましたからね~
なにゆえ記念すべき船ですから解体はしないでしょう

宗谷は塗りなおしはしたみたいですね~
★morinoringoさんへ
正解です^^
違う場所はまさにそのとおりです
羊蹄丸は残念ですが、解体されてしまいます。
しかし、ただ解体するのではなくリサイクルを目的とした研究のための解体だそうで
今後の船の解体のために役立つ解体をするそうです。

だんだんと古きよきものがなくなってきますね~
★mackさんへ
そうなんですよね
もうそうとう痛んできてるようです。
維持費とかもかかるみたいですからね~
解体はされますが、リサイクルの研究の為の解体だそうで、単なる解体ではないようです。
ですので、もしかすると部分的に保存はどこかでするかもしれませんね~
今後の船のために役に立ってくれればってことでしょうかね~
No title
羊蹄丸、一度中を見学しました。
そうですか、解体されちゃうんですか。
ちょっと寂しい気がしますが、維持費もそれなりにかかるから
きっと仕方がないんでしょうね。
青い色はちょっとイメージが違いますね^^
No title
あらっ、解体されちゃうのですかぁ・・・
そっかぁ、誰からも引き取り手が出なかったのですね。
あれだけ内装を変えられてしまったら価値ないと思うんですよね。
ホンットがっくりしたもん!
ブルー?何それ!まったく青函連絡船というものを分かっていないと言っていいわっ。
仕方ない、これも運命だと思うしかないですなぁ。。。
★バジリコさんへ
そうなんですよ
解体されてしまう運命になってしまいました。
これも運命なんでしょうかね~
これを修理したするにも結構かかるらしいのでしかたないのでしょうかね
No title
そうなんです
解体が決まってしまいました。
これも運命ということでしょうかね
運営していく上でもかなりの修復と運営にかかるらしいですからね
しかし、もったいないですね。

まぁあと2隻残ってますのでそちらを保存していくのでしょうね
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
カウンター
旬の花時計
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

たっち(こと)

Author:たっち(こと)
陽だまりのフォトライフ
へようこそ!

住:神奈川県鎌倉市
since Mar. 1, 2008

★使用カメラ★
○forデジタル○
EOS 40D
フジFINPIX F810
○forフィルム○
HOLGA 120N
フィッシュアイ2

ブログランキング
ブログランキングに参加中
よろしかったら(。・・)σ ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
最近の記事
最近のコメント
新しいコメントが上にきます
トラックバック
月別アーカイブ
日記カテゴリー
リンク
私を登録 by BlogPeople
季節のパーツ
ブログペット
さすらいペット
陽だまり情報局
今日の天気

-天気予報コム-
今日の雨雲の動き
今日は何の日?
電気予報
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。