*Admin*











スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長谷寺 in ダンボール仏像展
長谷寺の紅葉ライトアップと同時に開催された、ダンボールで作成した仏像を展示する「BUTSU展」が開催されていました。
これは、現代アート作家・本堀雄二さんによる作品です。

IMG_0470.jpg
さまざまな仏像をダンボールで色は塗らないでそのままの素材だけで作り上げてます。
これは十一面観音かな?
確認してこなかったのでいまいちわからないです^^

IMG_0475.jpg
これは金剛力士像ですね。
周りをライトアップしてさまざまな色に変化するようになってました。

IMG_0482.jpg

遠くから見ると観音様だ~って感じに見えますが
近づきすぎるとダンボールそのものがみえみえで、良く見るとダンボールの絵柄や文字なども見え隠れしてました。
しかしよくぞここまで作り上げたな~って感じです。

IMG_0501.jpg
こちらは、「救世観音像」「薬師如来座像」「百済観音」となっています。
どれも見事に作り上げてます。

IMG_0486.jpg
この仏像結構な大きさです。
だいたい2mくらいはあったろうと思います。

長谷寺の紅葉ライトアップでは、このようにいろいろな現代アート作家による展示も行われているので、こちらもまた楽しむことが出来ます。

ここをぽっち~りと ( ^-^)σにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へしてくれると嬉しいです。

テーマ : 光と影
ジャンル : 写真

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ダンボール・アートって様々なんですねぇ~。
これはライトで色付けしているってワケですね。
ちょっと不気味な雰囲気が漂っているように見えちゃうんだけど、よくやったなぁ~という感想かな。
No title
すごいですね。
段ボールでこんな仏様ができあがるなんて。
ライトアップもあって、とってもフォトジェニックですね^^
★サラームさんへ
これはダンボールそのものの素材を使ってるので
ライトで照らしてないとタダのダンボールの物体になってしまいますがこうしてライトアップするとまた違った表情が現れてきます。
ちょっと怖い感じの雰囲気もありますが、ここまで作成するのに6年の月日がかかってるそうです。
なんとも壮大な計画ですね^^
★バジリコさんへ
これって遠くからみるとまるで本物のようなんですが
近くでみるとやっぱりダンボールなんですね。
こういう工作みてるとのっぽさん思い出します^^
カウンター
旬の花時計
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

たっち(こと)

Author:たっち(こと)
陽だまりのフォトライフ
へようこそ!

住:神奈川県鎌倉市
since Mar. 1, 2008

★使用カメラ★
○forデジタル○
EOS 40D
フジFINPIX F810
○forフィルム○
HOLGA 120N
フィッシュアイ2

ブログランキング
ブログランキングに参加中
よろしかったら(。・・)σ ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
最近の記事
最近のコメント
新しいコメントが上にきます
トラックバック
月別アーカイブ
日記カテゴリー
リンク
私を登録 by BlogPeople
季節のパーツ
ブログペット
さすらいペット
陽だまり情報局
今日の天気

-天気予報コム-
今日の雨雲の動き
今日は何の日?
電気予報
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。