*Admin*











スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伊藤サンクチュアリ
鶴居村のもう一つのタンチョウの給餌場であるここ伊藤サンクチュアリはあまり一般の観光客はこないので、鶴見台よりも落ち着いて撮影ができます。

なので鶴見台よりこちらでの撮影のほうが多いです。
IMG_4915.jpg



IMG_4925.jpg




IMG_5039.jpg
滑走


IMG_5056.jpg


IMG_5090.jpg


IMG_5098.jpg

この日は以外と暖かく、撮影も寒さをあまり感じずにできました。
個人てきにはここでの撮影が好きです。

ここをぽっち~りと ( ^-^)σにほんブログ村 写真ブログへしてくれると嬉しいです。

テーマ : 鳥の写真
ジャンル : 写真

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
素晴らしいです!
観光客もあんまり来ないということは、
まさにタンチョウヅルのサンクチュアリですね。

頭が茶色のツルはまだ子供なんでしょうか^^
おはようございます^^
ことさん
二枚目は丹頂鶴の幼鳥ですか?
小さい内は可愛いけれど、美しさとは程遠いね? (笑)
あの幼鳥が優雅な丹頂鶴になるんだねー♪
撮影時にお天気に恵まれると本当に嬉しいですよb^-^)ネ!
一段と気合いが入るでしょう? 
それにしても、毎年、丹頂鶴を撮りに行っていると
自分だけの撮影場所って見つかって来るのでしょうね、きっと。。。
良いお写真を撮りたいものね♪
今回も良いお写真を見せていただきありがとうございます^^
ポチッ☆彡
No title
最後の1枚、怖い顔です(爆)。こんな表情もあるんですねぇ。
足に輪っかが見えますが、個体を識別しているのでしょうか?
いやぁ、それにしても丹頂鶴って美しいです。素晴らしいです!
No title
ことさん こんばんは

私も思いました~^^;あの頭や首が茶色っぽいのは、やっぱり幼鳥?
白鳥はグレーのが幼鳥だったから、そうなのかなぁ~と^^;
それにしても丹頂鶴って、ものすごく口ばしが尖っているんですね~!
こんなに尖った口ばしの鳥って、身近にいないような気がします。
★バジリコさんへ
そうなんですよね。
ここは観光バスコースには入ってないようでまったりして撮影ができます。

この茶色い子は幼鳥です。
最初は黒じゃなくて茶色くなってやがて黒く変わって行きます。
★理彩也さんへ
茶色の子は幼鳥ですよ^^
この茶色は子供のころは湿原の茂みに隠れるので保護色となるので子供にとっては無くてはならない色なんですよ~
外的から身を隠すことができます。

ここは、静かに撮影ができるのでとても良い場所です。
わさわさうるさいと、タンチョウもびっくりしちゃいますからね
★サラームさんへ
タンチョウも時には闘士をむき出しにて戦うこともありますので^^
子供が襲われそうになると必死で戦います。

そうなんですよ、この足についているのは調査のためにつけられています。
今現在、タンチョウの数は1000羽を超えていますが、正確な数はわかってないので雄雌どちらかにつけてればその数がペアの数になりますね。

機会があったらいつの日か北海道に訪れてみてください。
タンチョウは渡り鳥ではないので一年中北海道にいますから。^^
★cha^^cha さんへ
茶色い子はそのとおり、幼鳥です。
小さいときは敵に見分けがつかないように茶色く保護色になります。
タンチョウは夏に子を産むので湿原の色と保護色になるようになってます。

あれ?身近にいませんか?
鷺とかそちらにはいませんか?
No title
こんばんは~♪
いろいろと、、下の方から拝見してきました~~♪
丹頂フォトは、、やっぱり素晴らしいですね~~!
川で休む丹頂さんたち・・・足は冷たく感じないのかしら・・・
って心配しちゃいました。
丹頂の舞は本当に美しくて・・・実際に見てみたいものですね~~!!
春色の桜もたくさん!!
メジロとのコラボは、、もぉ・・・息を呑むほど美しいく綺麗に撮れてますねっ!
最近、根性が無いので・・・(笑
なかなか鳥撮りは難しいです~~(>_<)

No title
本日二度目^^;

あっ、、、鷺!
言われてみれば~口ばし尖ってますよね(笑)
たくさんいます、います。田んぼや川でエサを探してるのをよく見かけます。
でも、何か写真を見てると、鷺よりも丹頂鶴の方が尖って見える~
何でだろう^^;
一枚目の丹頂鶴独特のポーズがそう見えさせるのかな~?^m^
★megさんへ
いろいろと見ていただいてありがとうございます。

川の中にいるタンチョウは陸地に上がっているよりは暖かいとおもいます。
気温よりも川の水温のほうが暖かいのでタンチョウにとっては寒くはないと思います。

鳥の撮影はタンチョウクラスだと簡単ですが、小さなスズメクラスになると難しいですよね。
いろいろとコツもあるようですが、こればかりは訓練が必要ですね。
★cha^^cha さんへ
あは^^そちらにも鷺はいますか~
まぁ~タンチョウのほうが二回りくらい大きい鳥ですからそう見えるのもしれませんね。
150cmくらいはありますからね~

タンチョウは日本で一番大きな鳥ですからね。
カウンター
旬の花時計
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

たっち(こと)

Author:たっち(こと)
陽だまりのフォトライフ
へようこそ!

住:神奈川県鎌倉市
since Mar. 1, 2008

★使用カメラ★
○forデジタル○
EOS 40D
フジFINPIX F810
○forフィルム○
HOLGA 120N
フィッシュアイ2

ブログランキング
ブログランキングに参加中
よろしかったら(。・・)σ ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
最近の記事
最近のコメント
新しいコメントが上にきます
トラックバック
月別アーカイブ
日記カテゴリー
リンク
私を登録 by BlogPeople
季節のパーツ
ブログペット
さすらいペット
陽だまり情報局
今日の天気

-天気予報コム-
今日の雨雲の動き
今日は何の日?
電気予報
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。