*Admin*











スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大日影トンネル
勝沼ぶどう郷駅を降りて少しいくと古い鉄道のトンネルが口をあけてます。
IMG_1090.jpg

(・o・ノ)ノおっ!
線路内に進入してる人がいる~
ってσ(・ω・*)おいらも進入中~
列車が来たらどうしよう~(笑)



な~んてね!
実はここ列車は来ません。( ^艸^)ムププ

IMG_1092.jpg
ここのトンネルは大日影トンネル遊歩道といいまして、その昔ここを列車が通過していたのですが隣に新しいトンネルができてこのトンネルは旧線となり平成9年に廃止になって長い間放置されていたのを去年、遊歩道化にしたようです。
線路も当時の状態のまま残されています。

IMG_1094.jpg
隣には轟音を響かせながらトンネルを抜ける列車が走っています。

IMG_1136.jpg
でわ早速入道することにしましょう。
この線路は途中で途切れています。
このトンネルは全長が1367mあり結構長いトンネルです。
トンネルを抜けるのに歩いて約20分くらいかかります。

IMG_1098.jpg
まっくらけ~( ^ω^)
シャッター速度変えるの忘れてました~
中もこんな真っ暗ではなく電気がついているので安心です。

IMG_1101.jpg
トンネル内もずっとレールが敷かれていて両脇が歩けるようにちゃんと整備されています。
トンネル内は涼しいです。
気温20℃前後くらいかな~
夏場に来ると涼しくていいかもです。
この場所はトンネル内の保線工事のときに列車が来たときに非難する待避所です。

IMG_1104.jpg
ここは総レンガ造りの明治36年に開通した古いトンネルです。
当時の面影がそのまま残っています。

IMG_1113.jpg
ここのトンネルはSLも通っていたのでいまだに石炭のススの黒い跡が所々残っています。
向うに見える小さな点は出口の明かりです。

IMG_1130.jpg
トンネルの途中には中央本線の歴史が書いてある説明板があります。

IMG_1119.jpg
途中には鉄道標識も当時のまま残っていて面影があります。

IMG_1116.jpg
半分を過ぎた辺りから線路中央に水路が現れてきました。
これはここから流れ出る湧水が多く流れ出るのでそれを流す為に作られてたそうです。
ここらへんの湧水は鉄分が多く黄色く変色しています。

IMG_1122.jpg
やっと反対側の出口に出ました。
レールもトンネルを出るとすぐ途切れてしまいます。

IMG_1127.jpg
全長1367mのこの大日影トンネルは9:00~15:00までは無料で見学することが出来ます。
レンガ造りの立派なトンネルでありました。
普段、鉄道のトンネルなんて入れないので面白かったです。

さて、この先はどうなっているかというと。。。
IMG_1123.jpg
この先にもまたまたトンネルがあります。
でもこのトンネルは少し違います。

IMG_1124.jpg
ワインカーヴというトンネルでして、この中には有料で個人でワインが貯蔵されています。
トンネル内の一定した気温がワインには丁度いいのでしょうね~
使われなくなったトンネルの再利用です。
なのでこちらのトンネルは厳重に封鎖されています。

ここの見学はできませんでしたが、管理人に言えば中を見せてもらえるそうです。

時間があったら夏場にでも来て見ようかな~

ここをぽっち~りと ( ^-^)σにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へしてくれると嬉しいです。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
トンネルをワインの貯蔵庫にしているだなんて、凄いアイデアですね。
美味しいワインがあると思うと、
行ってみたくなりました(^o^)
こんばんは
レンガ造りのトンネルなんて雰囲気ありますね~!!
20分なんて長っとか思ったけど、これなら長くても楽しめそうですw
出口の方から放射線状に線が伸びてるのが凄くいいですね!
特に7つ目の下からのアングルのが好きです^^
ワインの貯蔵庫に再利用というのも、凄くいいアイデアですよね!
No title
なかなか歩けないから楽しそうですね☆
ことさん、素敵な場所いろいろと知ってるんですね ^^)
No title
レンガ造りのトンネル、、、
昔の人の成せる業!って感じがしますね~。
なかなかトンネルの中を歩くってできないことだから、、
良い経験にもなるし~~、写真撮るのも面白そうです♪
ワインの貯蔵庫にするって、、面白いアイデアですね(*^m^*)
No title
トンネルが遊歩道になっているところ、こちらの高森にもありますよ~といってもそこは線路はなくて湧水が小川のように真ん中を流れています。
このトンネル、すごく雰囲気がいいですね~
1367m、昔を偲びながら歩いてみたいですね~壁のざらざらやまっすぐ伸びる線路の上、最高でしょうね!
夏場は涼しく冬暖かく、ワインだけでなく人にもいいかも(笑)
おはようございます^^
ことさん
ここは凄いねー^^
なんかツアーで見学の募集が合ったような気がするけれど
トンネルを見てどうするの?って思ってたけれど
これじゃマニアックな人にはたまりませんよね?
って、理彩也はマニアではないけれど行って見たい気もするし。。。(笑)
しかし、暗いのに凄く質感の良い写真を撮って来ましたよね♪
サスガ☆ ことさんだ!!!
お見事です♪ (^^)
★うさぴょんさんへ
今まで思いもつかなかったですが、いいアイデアですね。
気温も一年を通して一定しているので貯蔵には適しているようですね。
機会があったら是非訪れてみてください。
★soiraさんへ
ここは結構長いトンネルですが入って見ると見ごたえのある遺構があちらこちらに残っているので写真を撮りながら歩くと時間もかかっちゃいますね~^^
雰囲気も十文なんでたのしめますよ。
★ドテチンさんへ
こんな場所は廃線にでもならないと歩けませんからね~
ましてや廃線になったばかりだと封鎖されて入れないのでここは貴重な遺構です。
★ameさんへ
ここはノスタルジックが楽しめる遺構です。
SLの煤も所々こびりついていて懐かしさも感じられますね。
こんな場所はほかにありませんからね~
ワインの貯蔵庫はアイデア物ですね。(´▽`)
★おぼろさんへ
そうそう、同じトンネル遊歩道はそちらにもありますね~
クリスマスツリーは綺麗でしたね~^^
ここは夏場も涼しめそうでいい場所です。
雰囲気もいいし懐かしさを重んじながら楽しめますね。
写真撮るなら三脚いるかもね~
でも、この写真は三脚使ってませんよ~(´▽`)
★理彩也さんへ  
理彩たんもここはしってたのね~^^
( ´艸`)ムププ
おいらもマニアックじゃないけど?よい場所だったよ~
撮影する時は壁に体を付けて動かないようにして撮影したよ~
三脚なかったからね~^^
ぽち♪v(*'-^*)^☆ありがとう!!
こんにちは
一緒にトンネルの中を歩いたみたいで楽しかったです。ひんやりした空気も伝わってきました。いい遊歩道ですね。雨でも平気だし。それにしても長いトンネルですね。片道20分だと戻ると40分もかかりますね。マイカーで行くより電車かバスで行ったほうがよさそうですね。ワインの貯蔵庫になったトンネルも見たいです。
トンネル歩道の散策ですか
ことさんこんばんは。
大日影トンネルの散策楽しかったでしょうね、1600メートル長いですよ、歩くと20分ですか。
一人では無理ですね。
真夏は涼しいでしょうね。

こんなブログも楽しいですね。
トンネル散策~
めったに出来ない体験で、遊歩道になっているんですね
(゜▽゜)

わぁー、貴重な体験ですね
線路は そのまま 残されてあるんですね

いいなぁ~~♪
ことちゃん のブログで 一緒に歩いた気分になれましたよ。
★morinoringoさんへ
ここはちゃんと駐車場もあるのでマイカーでいってもちゃんと見学できるようになってます。
夏場は涼しくてよい場所だと思います。
★kenさんへ
ここのトンネルは結構長かったので時間はかかりますが、涼しいのでそれほどつかれはしません。
たまにこうやって散策するのもいいもんです^^
★うさぴょんさんへ
鉄道トンネルはめったに歩くなんてできませんからね~
貴重な体験をしました。
夏に来ると涼しくていいかもですよ~
カウンター
旬の花時計
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

たっち(こと)

Author:たっち(こと)
陽だまりのフォトライフ
へようこそ!

住:神奈川県鎌倉市
since Mar. 1, 2008

★使用カメラ★
○forデジタル○
EOS 40D
フジFINPIX F810
○forフィルム○
HOLGA 120N
フィッシュアイ2

ブログランキング
ブログランキングに参加中
よろしかったら(。・・)σ ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
最近の記事
最近のコメント
新しいコメントが上にきます
トラックバック
月別アーカイブ
日記カテゴリー
リンク
私を登録 by BlogPeople
季節のパーツ
ブログペット
さすらいペット
陽だまり情報局
今日の天気

-天気予報コム-
今日の雨雲の動き
今日は何の日?
電気予報
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。