*Admin*











スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
網走・知床紀行10(北の国から 2002 遺言より)
知床クルージングから帰ってきて次の目的地である羅臼を目指しました。

ウトロから羅臼に行くには知床横断道路を通って知床峠を越えていくしか道はありません。

この日は雲がやたらと低かったので車のヘッドランプをつけても視界が3mちょっとしか見えない状態でした。

s-IMG_9688.jpg
途中所々にはまだ残雪も残っているような状態でした。
水芭蕉が群生してる場所もありました。

たまに鹿が道路にでてきたりといろいろとハプニングもありながらの峠越えのちょっと危険なドライブです。

羅臼に行く目的はというと、「北の国から 遺言」の撮影地めぐりをするためでした。

あまり興味のない方には面白くない写真ですが個人的な趣味の撮影のためご了承ください。

個人的に好きなドラマだったもので・・^^
DSCF6503.jpg
こちらは知床峠です。
視界ほとんど0です。
な~んもみえません(ノД`)
黒板純と高村結が初めてのデートで行った場所で晴れてれば雄大な羅臼岳がみえたんですが・・・

ここから危険をともないながら羅臼の町へと下っていきます。
途中でチャリンコで峠越えしてる人たちに何人かすれ違いました。
(;°°)すげぇ~

IMG_9628.jpg
こちらは羅臼国後展望台の望郷台という場所です。
晴れてれば国後島がよく見えるのですがこの日は曇りのためみえず・・・

そのかわり羅臼の漁港が眼下に広がってました。
ドラマではこの羅臼漁港を舞台にいろいろなドラマが展開されました。

雨の夜に、結ちゃんを降ろしたおじろ橋も見えてますね。

DSCF6504.jpg
羅臼での目的地はここ
純の番屋(レプリカ)が羅臼の町に展示というか食堂もかねて記念に建てられました。

この番屋はレプリカであって本物の撮影された番屋は海岸をずっと歩いていかなくてはいけない場所にあるので気軽に立ち寄れるようにレプリカですが街中の海岸に建てられました。

DSCF6506.jpg
時間も夕方ちかくだったので中には入らず外からのみ見学しました。

本物の純の番屋は今でも猟師が使っていて私有地となっていますので見学には十分配慮していってください。

DSCF6510.jpg
トドの生還で大宴会などで使われた場所。
スナック再会です。

DSCF6513.jpg
純が結のバイトが終わるまでここでずっと待っていた場所(公住橋)

DSCF6514.jpg
こちらが結がバイトをしていたコンビニ(あずまや)

IMG_9704.jpg
結と純がデートで来た場所^^
ここは、マッカウス洞窟といってヒカリゴケが見れる場所です。

IMG_9702.jpg
ヒカリゴケといってもコケそのものが光るわけではなく
光に反射して蛍光塗料のように光ります。
石のとこ光ってるのわかります?

そんなこんなでまた霧の知床峠を超えて宿泊するウトロにもどらなくてはいけないので暗くなる前に早々と引き上げて無事ホテルに到着しました。

s-IMG_6764.jpg
関東も梅雨が開けてこれから本当の暑い夏がやってきます。
夏ばてしないようのりきりましょう~

この写真はこの旅行とは関係ありません。

ここをぽっち~りと ( ^-^)σにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へしてくれると嬉しいです。

テーマ : 心に残る風景
ジャンル : 写真

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おぉ~感激です。
ここがあの遺言の・・・。ウルウル(T_T)

純君の匂いが残っていそうで、鼻まで近づけて見ちゃいました(笑)
あちらこちらに吉岡様の姿がダブって見えます。

それにしても毎日見せていただいていますが、北海道はいいところですね。
日本全国行かないところはないくらい旅をしていることさんが
北海道はもう住んでしまいたいくらいに大好きなのが
写真やコメントから伝わってきます。

こちらはそろそろ梅雨明けの模様、青空に夏雲が広がって綺麗です。
これから暑くなりますのでどうぞお身体ご自愛くださいね。


No title
倉本ワールドは富良野だけじゃなかったんですね。
ラストの遺言・・・細かい部分は忘れてしまいました。以前は夢中で見てたのに。
読みながら、あぁそだったけかな・・・と必死で記憶を辿る始末。
むかーしの一人旅の時、国後島は見ました。ここが国境ね、などと感慨にふけったっけ。
霧で見えなくて残念でしたね。知床峠は私が行った8月でも上は霧でしたね。
あぁ、また北海道に行きたいなぁ~。
おはようございます^^
ラベンダーの暑中見舞いが、とってもステキなので感激☆
ことさんもお身体には気をつけてね^^

北海道は本当に見るところ満載で凄いねー♪
一枚一枚のお写真が、印象的でとっても素晴らしい^^
お天気の善し悪しは自然だから仕方がないけれど
自然の風景を自然のままに感じられるのが北海道ですね♪
凄く良い旅のようで羨ましい^^
しかし、凄く精力的に回って来たので、それも凄いよ!!!
今になってばててないかなぁー?
チョット心配になってきた。。。 ヽ(^0^* ファイト☆
ポチッ☆彡
北海道を何処までも
ことさん、毎日暑い日が続いていますね。
お元気のようですね。
北海道の旅方々を回られたのですね。
私は北海道は北方面には行っていないのですから
あまり良く分からないのですが、雄大であることだけは
感じてきます。
こんにちわぁ~^^
あの北の国からの撮影って実際本当に立ってる場所を使ってるんですね。。。知らなかったです^^;
その場所に行くと。。。その場面がうかびあがってきそうになって感動しました^^
北海道のドラマは何個かあるんですが。。。大体のドラマはずんぶセットとかで実際は無いとも思ってましたが。。。^^;
展望台。。。すごくいい眺めですね^^すごく綺麗^^
No title
なるほど、ドラマ『北の国から』の舞台を巡る旅だったんですね。
初めての場所でも、ドラマで見て知っている、そこでいろんなことが
あった思い出(ドラマの中とはいえ^^)と重ね合わせて見るのは
印象深い旅になりますね^^

霧が深くて残念でしたね。さぞいい眺めでしょうに…。
ありがとう~
ことさん、ありがとう~
久し振りに純君に触れた感じがして嬉しかったです
「北の国から」はもうなんとなくみんなの記憶から薄れつつあるけど
こうしてまだ存在してくれてるんですね・・・・・
続編をとは思わないけど、忘れられるのは淋しいのです色付きの文字
知床にはまだ残雪があるのですね
風邪をひかないように~~
★おぼろさんへ
感激ですか~~^^
ここがあの場所ですよ!

さすがに匂いは残ってないとおもわれ( *´艸`)むぷぷっ!
映像が脳裏に現れますか?

そうはいいましてもまだ北海道も全部周ってないし、まだいったことのない場所もまだまだたくさんありますよ!

日本を走破する前に北海道を走破しようとおもいます^^

最終的には住んでしまいたいくらいです^^
★サラームさんへ
はい、北の国からの撮影は富良野が主ですが、ここ羅臼でも撮影がありました。
この遺言は最後の作品ですからね。
もう何年も前の作品ですから記憶にないのもわかります^^

国後島は晴れてればすぐ近くに見えるんですがね。
ほんとにあそこがまだ日本ではない島というのが信じられませんね。

元気であればまたいつでもいけまするよ~
★理彩也さんへ
北海道はひろい!
そして見所満載ですよ。

全部を細かく見て周るには一ヶ月じゃ物足りないかもしれません

それだけ広いです。
それに内容も濃いですからね。

北海道は自然が豊富ですから、気分もいいです。
★kenさんへ
毎日うだるような暑さが続いてますね。
熱中症にはお気をつけください。

北海道も広いですが、どこも自然が豊富です。
これだけ広い土地でも同じような場所はありません。
東西南北みんないいとこがあります。
★チビ熊さんへ
北の国からは実際の家を使って撮影してましたよ。
なので富良野やここもいろいろなものが残ってます。

まぁセットでやってる場面もありますがね。
ほとんどは現場での撮影が多かったようです
★バジリコさんへ
ドラマで見たあのシーンやこのシーンが浮かび上がってきて
初めての場所でもなにか思い出の場所になってしまいますね。
これも旅行の目的の一つでしたが、これだけではございません。
旅はまだこれからです^^

天候さえよければよかったんですがね~

またリベンジしたいと考えてます^^
★ハニーさんへ
ども!
コメントありがとです。
もうこのドラマが終わってから何年も経ちますからね。
記憶の奥底にいってしまって忘れかけていたのでは?
まだまだ、ここも存在してますよ~

続編ははたしてあるかどうかわかりませんが
記憶のどっかにとどめて生きたいですね。
No title
倉本聰さんの ドラマは全部ではないけどぉ 大体見てて。。。
北の国からは 全シリーズ見てるんじゃないかなぁ(〃ω〃)
なので ことさんの写真を見ながら もうもう うるうるぅぅっと
純くんと結ちゃんの姿が 見えてきちゃいますぅ ・:*:・(*´艸`*)ウットリ・:*:・

そして ことさんの写真を見ていて 改めて思いますぅぅぅ
帰りたぁぁぁぁぁぁいぃぃぃ(TiiT)
北の国から
北の国からは、多くの人を夢中にしたドラマですね。
今回は、「北の国から 遺言2002」のロケ地へいかれたのですね。
キリで、視界が悪かったことが残念でしたね。
でも、いろいろなところが残っていて、嬉しいです。
番屋の中も見たかったです。
ドラマの再放送があればいいのにと思います。

羅臼 
羅臼 有名になりましたね。
以前は 森繁さんや加藤登紀子さんの歌くらいでしたが。
ポチッ
今日は行田市古代蓮の里シリーズです。里に咲く蓮以外の花々です。
★☆MIYA☆さんへ
おぉ~倉本さんのドラマみんなみてましたか~
それじゃぁこの画像はもう見覚えのある画像ですね^^

姿がダブってみえましたか!
また見たくなってきちゃいますね・
★morinoringoさんへ
このドラマは人気ドラマでしたからね~
日本国中知らない人はいないといっていいくらいの有名なドラマでしたからね。
番屋の中は食堂になっています。
時間もなかったので外からの拝見にいたしましたよ^^
★ゆうこくさんへ
このドラマのおかげで羅臼も少しは有名になりましたね。
ただ観光地化してないのであまり人気もないですが、いろいろと見るところはありますね。

知床旅情ですか?歌はよくわからないのですが有名な歌ですね。
カウンター
旬の花時計
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

たっち(こと)

Author:たっち(こと)
陽だまりのフォトライフ
へようこそ!

住:神奈川県鎌倉市
since Mar. 1, 2008

★使用カメラ★
○forデジタル○
EOS 40D
フジFINPIX F810
○forフィルム○
HOLGA 120N
フィッシュアイ2

ブログランキング
ブログランキングに参加中
よろしかったら(。・・)σ ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
最近の記事
最近のコメント
新しいコメントが上にきます
トラックバック
月別アーカイブ
日記カテゴリー
リンク
私を登録 by BlogPeople
季節のパーツ
ブログペット
さすらいペット
陽だまり情報局
今日の天気

-天気予報コム-
今日の雨雲の動き
今日は何の日?
電気予報
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。